え!知らないの!?裏技特集 キラキラ輝く!美と健康特集 ワクワク!旅・文化特集

Dr.コパのトイレでツキまくり!要因チェックリストで損する風水を改善!

投稿日:

Dr.コパ

建築家として設計事務所を主宰するかたわら、風水の家相、方位、インテリア学の第一人者として「風水地理の理論」を展開。雑誌・テレビ・講演などで活躍中。2019年版『Dr.コパの貼るだけ風水』(主婦と生活社)が好評発売中。

幸せのつかみ方教えます

Dr.コパのツキまくり!風水アクション

やってはいけない 知らなきゃ損する!NG風水 トイレ編

いくら風水を施しても、なかなか効果が上がらない……。それはどこかに運をダウンさせる要因があるのかも! そこで、運気を下げる要因チェックリストを場所別にご紹介します。

NGポスターやカレンダー、家族写真を貼っている

NG盛り塩をしていない

NG使い古したタオルを使っている

NGトイレ専用のスリッパを置いていない

NG照明が暗い

NG新聞や本、雑誌を置いている

NG予備のトイレットペーパーをじか置きでストックしている

NG掃除用品がむき出しに置かれている

NGポイントが多いと健康に不安が出やすい

トイレは、どの方位にあってもダメージのある空間。水の気が強く、不浄の気もたまりやすいので、その方位のパワーをダウンさせてしまうのです。

トイレにNGポイントが多いと、心身の健康に不安が出やすいので気をつけましょう。掃除や換気、盛り塩、ラベンダー色のグッズで、厄を落として清めること。

汚れが見えにくい暗いトイレはNGです。窓のないトイレは、空気がよどみやすいので特に気をつけてください。

トイレに専用のスリッパがないと、床に落ちている厄を足につけたまま家中に広めてしまうので絶対にNG!

また、トイレグッズを含め、トイレに置いてあるものは厄を吸収しやすいので注意が必要です。本や新聞、ポスターやカレンダー、ペーパーストックなどは置かないこと。掃除用品をしまうスペースがない場合は、隅に置いて観葉植物で隠しましょう。

-え!知らないの!?裏技特集, キラキラ輝く!美と健康特集, ワクワク!旅・文化特集

執筆者: